ど根性シクラメン

私はお花の世話が苦手
そんな私の元で ど根性で生き抜いた
シクラメンが枯れかかっているので
記念撮影しました

一昨年の暮れのことです
毎月 仏花を配達してもらっている花屋さんが
お歳暮にシクラメンの小さな鉢をくれました
いつもは お正月気分が終わる頃に枯れてしまうのに
この年のシクラメンは違っていました
ドンドンドンドン
新しい花が下から出てきます
去年一年
忘れて干からびさせては慌てて水をあげ…
そんな繰り返しで
時々水をあけてただけなのに
去年の暮れにまた 見事に綺麗な花が
たくさん付きました
去年の暮れにもまた花屋さんが
新しいシクラメンの鉢をくれたので
二鉢並べて飾りました
今年のお正月が過ぎたころ
去年の暮れのシクラメンはやっぱり枯れて
ダメになってしまったのに
一昨年のシクラメンの鉢はまだまだ元気!
どんだけ生命力が強いのー⁉︎
と思っているうちに春になりました
そこまで生き延びたいのなら
外の空気を吸わせてやろうかと
庭の土に下ろしてみました
すると
今年一年また
庭の隅で可憐に花を咲かせていました

その花が枯れました
このまま冬を越せば来年の春には
もう出てこないのでしょうか

枯れてしまってからで少し可哀想ですが
これが記念の写真です
b0052125_20164540.jpeg




by akemifa | 2016-10-05 20:01 | くらし | Comments(2)

Commented by love-t_k at 2016-10-06 00:05
ありゃりゃ~ですね
まだなんとかならないのかな?
頑張れ~シクラメン(^o^)
Commented by akemifa at 2016-10-09 22:45
けいこさん
お返事遅くなりました。
なんとか…ですか…
うーん
やっぱり外に出したかのは失敗でしたか。
私の限界で可哀想なことです。
すみません。
だってね、もうそろそろ「初雪」なんて話も出始めてます。
北海道はもうすぐ雪の中。

<< 韓国キムチ料理教室(メモ) 「JRヘルシーウォーキング」初参戦 >>