カテゴリ:わたしたちのまち江別( 91 )

チャリティー工芸展「手仕事と花」

少し前から ポスターが目をひき
好きな作家さんの名前がたくさんあったので
行ってきました

江別陶芸会 主催
第12回 チャリティー工芸展
「手仕事と花」
野幌公民館にて


昨日は体育館帰りに一人で
今日はcherryさんを誘って行ってきました

着物リメイクの作家さんと話し込み
陶芸家さんたちの作品を見ては
その美しさにため息をつき
生け花の美しさも際立つ
それはそれは素敵な展示会でした

売り上げの一部で
市立病院に車椅子を贈る取り組みで
今年でもう12回目とのこと
今まではどうして知らなかったんだろう
来年はもっと友達を誘って
また楽しみたいなあと思いました

最終日のきょうは4時まで
あと2時間ほどです
お急ぎください

b0052125_13362868.jpeg

欲しい物はいっぱいあったけど…
にしとうみわさんのところで
髪留めと帯留めを求めました


by akemifa | 2016-09-04 13:28 | わたしたちのまち江別 | Comments(0)

お誕生祝いをマルキヤさんで

7月がお誕生日のおばあちゃんとお兄ちゃんの
誕生祝いを今晩
近所のマルキヤさんでしてきました

初体験
「おまかせコース」2800円

シーザーサラダ
アンティパストはホタテとヒラメと生ハムと…
パエリア
マスのサフランソース
ビーフシチュー
ピッツアマルゲリータ
ジェラートとチーズケーキ
コーヒー

どれも美味しく
お腹いっぱいになりました

いつぱい飲んじゃったので
飲み放題付き4000円にすればよかったなー
というのが今回の反省ですが
十分満足のお食事でした

b0052125_21281639.jpeg
b0052125_21283602.jpeg


by akemifa | 2016-08-13 21:20 | わたしたちのまち江別 | Comments(2)

江別やきもの市 2日目

きょうは午前中はあいにくの雨模様でしたが
私たちが行った午後には雨も上がり
ゆったりとお店巡りができました

初めての妹夫婦もとても喜んでくれて
よかったよかった

300以上並んだお店の
どれもそれぞれ個性豊か!
「私はこっちが好き」
「私はこっちの方が…」
など 好みを披露し合うも楽し
「これ好き!もう少し安くなりません?」
「もう最後だから…オマケしちゃう!」
など 作り手とのやり取りも楽し

きょうもまた買ってしまいました
もちろん妹夫婦もたーくさん!!!

b0052125_20465668.jpeg

来年もたのしみでーす

by akemifa | 2016-07-10 20:39 | わたしたちのまち江別 | Comments(0)

江別やきもの市 1日目

爽やかな風の吹く良いお天気に恵まれて
江別やきもの市1日目は
い〜い気持ちで回れました
いつも札幌から来てくれる友達二人と
2時間かけて全店巡り
今回買ったのは こちら

b0052125_16322484.jpeg
私が割ってしまったので
おばあちゃんのごはん茶碗と湯のみ茶碗
そして 飲み口が欠けてしまったので
私の湯飲み茶わん
と 毎年買う箸置き
なんだか皆同じような色になりましたねー

(ごはん茶碗だけ名前をもらい損ねました)

楽しかったよー

明日は妹夫婦が札幌から来てくれて
一緒に回る予定です

あ〜した天気にな〜れ

by akemifa | 2016-07-09 16:29 | わたしたちのまち江別 | Comments(4)

「バウム尾山台」さんのバウムクーヘン

いただきましたーっ!
きょうは謡のおけいこ日でしたが
先生がお土産をお持ちくださいました
お知り合いが東京尾山台で
江別小麦と町村牧場製品を使ったバウムクーヘンのお店をされているとのこと
「江別の方たちに食べてみていただきたいわ〜」と 
ふたつもーっ!
b0052125_20565463.jpeg

はじめにいただいたレモンの方は洋酒の香りでよくわからなかったけれど
次にいただいたプレーンの方は
…ふぅわりバター風味としっかりした小麦の味が相俟って
力強い「江別の味」(?)がしました
身贔屓かもしれないけど
いや!本当に美味しかったです!!

またえべつ自慢できるー

先生 ごちそうさまでした



でもね
先生を送って野幌駅に行ってまた思ってしまいました
駅が寂しすぎませんか?
せめて売店が欲しいです
待合の照明は好きなんだけどなー・・・

by akemifa | 2016-03-17 20:40 | わたしたちのまち江別 | Comments(4)

歩いています

運動のため なるべく歩くようにしています
この間は75分かけて野幌から江別コミセンまで歩きました
車で移動するのと全然違う景色で面白い
今まで本当に歩いていなかったと思い知ります
ももの裏側が痛くなりました
江別コミセンが見えた時 その堂々とした姿に
おーっ!と思い パチリ
少し図書室で遊んでから 知人と会い
一緒に久しぶりのどもさんでお茶しました
b0052125_00132357.jpeg
帰りはバスを使ってみようと思い 案内を見ましたが
慣れていないせいかよくわかりません
駅できいても要領を得ず・・・
結局 バス停で待っていた方に親切に教えていただきました
運動のためだけでなく最近は車の運転に自信もなくなってきたので
もっとバス移動に慣れていきたいです
札幌に住む妹は車なしの生活で全く困らないと言います
江別もそうなってほしいなあ〜
じゃないと 老い先 不安〜
b0052125_00221673.jpeg
コミセンにあったバス路線マップ
見たのにわからん


by akemifa | 2016-03-15 00:04 | わたしたちのまち江別 | Comments(2)

路線バスの実証運行

最寄りのJR駅まで直線コースで運んでくれるバスが昨年10月から試験運行されていました
これはいい!と思いましたが
いざ乗ろうと思うと時間が合いません
だってほぼ一時間半に一本なのですもの
結局私はこれまで3回しか乗っていません
期間はあと1日
明日で終わってしまいます
もしも見込みの利用者数より少なかったとしても それはこの少ない本数と「試験中」という頼りなさのせいかもしれません!
ぜひ前向きに動いて欲しいです!!

b0052125_23185986.jpeg
本文と全然関係ないけど
これは先日作った「真かすべのぬた」
結婚して姑に教えてもらった料理の一つです
酒の肴にサイコー!



by akemifa | 2016-02-19 22:23 | わたしたちのまち江別 | Comments(2)

江別やきもの市2012

とんでもなくお久しぶりの更新になりました
いろいろありましたが私は元気です

さて
今年も7月に「江別やきもの市」がありました
私は行けませんでしたが
どうしても家族分の湯飲み茶わんが欲しかったので
上の娘に頼んで買ってきてもらいました

b0052125_1495253.jpg
手前右の小さなお茶碗はおじいちゃんのお供え用に
ぶたちゃんのお玉置きは オマケに買ってきてくれました
今年はこの「お玉置き(?)」がたくさん売られていたとのこと
流行り?
b0052125_1410032.jpg
この綺麗なお茶碗はおばあちゃん用になったのですが・・・

できればこれを作ってくださった方と連絡が取りたいのです
でも どこのどなたかわからなくなってしまいました
どうすればいいでしょう・・・?

お返事できなくて・・・

by akemifa | 2012-08-08 14:14 | わたしたちのまち江別 | Comments(10)

江別まち検定 合格者特典

今年の「江別まち検定上級編」に ぎりっぎり合格しました
初めての去年ほど熱心に勉強しなかったのでダメかもと思っていましたので
合格証書が送られてきた時はとても嬉しかったです
b0052125_20405813.jpg
さらに なんと合格者には特典が付いていました
江別市内のいろいろなお店で使えるクーポン冊子です

初めに「ちよじ屋」さんで 大福一個のおまけをいただき
次に「花のすみれ屋」さんで 豪華な薔薇を一輪いただきました
b0052125_20434838.jpg

どちらのお店でも
「おめでとうございます すごいですねえ!」と言われ 重ね重ね嬉しかったです

江別まち検定 ありがとう
江別の心優しいお店屋さんたち ありがとう

by akemifa | 2011-12-17 20:44 | わたしたちのまち江別 | Comments(4)

出産祝いに江別の物を!

前回書いた小樽の友達への初孫出産祝いに
何か江別の物をと思って考えていたところ
何かで見て知っていたここのことを思い出しました
そうだっ!木のおもちゃなんて素敵!
と 早速 大麻の工房を訪ねてみました
たくさんの素敵な木のおもちゃが並んでいて
その中から好きな物を注文で作ってくださるとのこと
オリジナルの注文にも応じてくださるということです

私がお願いしたのは木馬
女の子に木馬ってどうだろう?
と ちょっと迷いもしたのですが
うちの娘たちも喜んで遊んでいたことを思い出し決めました

2週間ほどでできあがったのがこちら
b0052125_22404145.jpg
とても立派でとてもていねいな仕上がりで大満足!
お尻が当たる所が木ではなくてロープが張ってあって柔らかいこと
車とロッキングとの切り替えができるようになっていること
子供が使わなくなっても花台などとして使えそうなこと
そして
見本の時にはなかった紐を付けてくださり
引っ張って動かせるようにもしてくださいました

早速 おリボンをかけて小樽の友達に持って行きました
b0052125_2247446.jpg

友達も 娘さんも とても喜んでくれました

江別にはまだまだ知らない素敵なお店があるのかもしれませんね


木のオモチャ
木工塾
木のオモチャ病院

ふじ工房

〒069-0834
江別市文京台東町13-16
TEL・FAX 011-386-0780

by akemifa | 2011-11-13 22:47 | わたしたちのまち江別 | Comments(6)