若い娘好きのセクハラオヤジと同じ?

昨日も書きましたが
若い子(男の子) 好きです
若い子と話してると なんだか自分も
若やいで華やいだ気分になります
体なんか さりげなくタッチしちゃったりしそうです
まるでセクハラオヤジです
気持ち なんとなくわかります
困った困った

先日の能公演の直会でも
若い能楽師さんと同席して嬉しかったです
24歳とかいうのに
内弟子修行中で何でもできて
関心してしまいました
能の修行の他に
食料の買い出し、料理…
やらなければならないことはたくさんありそうです
(そうそう
能の修行の中には、装束の補修、着付けなどもあり
お針仕事もこなされるそう!)

特に頑張っている若い子は
心から賞賛と応援をしたくなります

あ!セクハラじゃなくて母性本能?


夏着物も今月いっぱい
今のうちにと 今日のお稽古でも着たのですが
撮り忘れ〜
先週の写真を載せます
お目汚し ごめんなさい

b0052125_21242377.jpeg
これは
リサイクル着物屋で買いました
未使用というのにいやに安くて
よく見たら酷い針目で
どうせ寸法を出さなくちゃならないから
酷いところは縫い直すからいいや
と思って買いました
体に沿って落ち感があって着やすいのですが
着ていて暑いので
「あー ポリエステルだったのねー」
と思っています
でも 普段に惜しげなく着れるから
まあ良かったかな
最近のポリエステルは なかなかです



# by akemifa | 2016-08-24 21:12 | Comments(4)

イケメン神主さんに挟まれて幸せな私

雨も晴れたので
近くの整骨院まで歩いていた時のこと
はるか向こうに古式ゆかしい装束の
二人のお公家さんが…?
あれー?こんな住宅街で何だろ〜?
ん?目の錯覚?
と思いながらズンズン近づくと
ナント!本物の神主さんでした!
これから行われる地鎮祭のためにいらしたとのこと
お若くてなんとも素敵な神主さんです
思わずオバさんは写真を所望いたしました
いや〜
歳をとるといいこともあるもんです
こんな事が難なくできてしまいます

右に写っている方が名刺もくださいました
「今度遊びにいらしてください」
とも言っていただきましたよ

モチロン掲載許可もいただき

恥ずかしいので
私だけ顔隠しでごめんなさい

b0052125_17102476.jpeg
b0052125_17104099.jpeg

# by akemifa | 2016-08-23 17:01 | Comments(4)

水ナスのぬか漬け

何年か前に
デパ地下で買った水ナスのぬか漬けが
とっても美味しくて
でも高くて
食べたいけど
たまに自分へのご褒美にと
たまったポイントで買って食べていたのですが
今年の我が家のぬか漬けが順調で
おまけに
近所の直売所で美味しい水ナスが安く買えて
なんとなんと!我が家でも
美味しい水なすのぬか漬けができるようになりました!
幸せ〜!

b0052125_12374697.jpeg
b0052125_12380522.jpeg
b0052125_12382475.jpeg
デパートで売ってるみたいにして
撮ってみました
糠床から出した時は汚い色ですが
切ると中が綺麗!

# by akemifa | 2016-08-22 12:33 | | Comments(4)

水キムチ 2回目

水キムチ(ムルキムチ)をまた作りました
どうしてって
美味しいだけでなく ある効果に気付いたからです

前回の初めての水キムチは
姑、夫、息子は苦手で
結局、娘と私と二人で「美味しいね美味しいね」と言いながら毎日食べました

すると
あ〜ら不思議!
二人ともとってもお通じが良くなってしまったのです
おまけに私は
この水キムチをお茶碗1杯分くらい食べると
食欲がとても満足して
あまり大食いしなくなった気がします

これはいいよ〜

というわけで2度目の水キムチ作りに挑戦!

今回はモロヘイヤは入れなかったので
トロトロにならずに済みました
出汁は多めに 塩も少し多めに
そして直売所で売っていた甘くて辛い青南蛮をたくさん入れたので
とてもスパイシーで美味しい味になりましたよ

b0052125_20472717.jpeg

今回入れた野菜
白菜、人参、胡瓜、大根、パプリカ
青南蛮、生姜、にんにく

けいこさん
感謝してまーす!

作り方はこちら⇩
(けいこさんのブログに飛びます)

http://lovekeiko.exblog.jp/25859727/



# by akemifa | 2016-08-20 20:38 | | Comments(4)

灯籠流し

うちは江別の「法華寺」さんにお世話になっています
きょうは6時半から灯籠流しをしてきました
お盆の16日の恒例行事です

お寺から
太鼓を叩き
「南無妙法蓮華経」と唱えながら
川まで皆で歩きます

毎年少しずつ列が小さくなって
寂しい行事が ますます寂しい

そして今年は驚いたことに
お寺から川までの道のり(10分ほどの間)で
一度も走っている車に遭いませんでした
街もまた寂しい

b0052125_22082222.jpeg
b0052125_22084169.jpeg
b0052125_22085668.jpeg
b0052125_22090828.jpeg

灯籠を船に積んで川の中まで行って流します
とても綺麗で とても寂しい

流し終えるのを待っていてくれたかのように
大粒の雨が降ってきました

今年も無事 お盆の行事を終え
短い夏が終わります

# by akemifa | 2016-08-16 21:20 | くらし | Comments(2)

水キムチ できましたー!

今日のお昼に
水キムチにそうめんを入れて食べました
美味しいです!
初めて作るのに
よくわからない野菜(たまたま冷蔵庫にあったモロヘイヤ)なんかを入れてしまって
水がトロトロになったのでどーかなー?
と思っていたのですが
けいこさんに励ましてもらって
食べてみると…

b0052125_17004299.jpeg

これは…!
美味しいです!
また違う野菜で作ってみまーす!
今度は遠慮せずにもっとニンニクと生姜と唐辛子をたっぷり入れちゃおうと思います
どうしてって
辛いの苦手なおばあちゃん 息子
夫まで食べなかったので

食べたことない食べ物をあまり好みません
んー 残念です

# by akemifa | 2016-08-14 16:58 | | Comments(2)

お誕生祝いをマルキヤさんで

7月がお誕生日のおばあちゃんとお兄ちゃんの
誕生祝いを今晩
近所のマルキヤさんでしてきました

初体験
「おまかせコース」2800円

シーザーサラダ
アンティパストはホタテとヒラメと生ハムと…
パエリア
マスのサフランソース
ビーフシチュー
ピッツアマルゲリータ
ジェラートとチーズケーキ
コーヒー

どれも美味しく
お腹いっぱいになりました

いつぱい飲んじゃったので
飲み放題付き4000円にすればよかったなー
というのが今回の反省ですが
十分満足のお食事でした

b0052125_21281639.jpeg
b0052125_21283602.jpeg


# by akemifa | 2016-08-13 21:20 | わたしたちのまち江別 | Comments(2)

水キムチ 仕込みました

いつもコメントくださるけいこさん
のブログで拝見して気になっていた
「水キムチ」
デパ地下で見つけましたが
お高くってビックリ
試食してみたら美味しかったので
なんとか作れないかなぁ
と思っていたら
作り方を教えてくださっていました
ありがたや〜

http://lovekeiko.exblog.jp/25859727/

きょう
見よう見まねで仕込んでみましたが…
どんなもんでしょうか
1日かけて発酵させるとのこと
明日には食べられるでしょうか
楽しみでーす

b0052125_22503875.jpeg



# by akemifa | 2016-08-12 22:42 | | Comments(6)

お墓参りでJAF初体験

実家の母と妹と
私の娘と4人でお墓参りに行きました

はじめは澄川にある小さな墓地
実家の父の実の父のお墓です
昭和11年に36歳で病気で亡くなっています
父と父の妹 二人の子を抱えて私の祖母は
再婚をして新しい家族ができたので
父の実の父のお墓は少し寂しそうです
ご親戚がみてくれているそうですが
できる限りお参りしていきたいと思います
父の実の父は「一郎さん」です
私の祖母はよく私に
一郎さんの自慢をして聞かせてくれました
この方がいてくださったから  
私がいる
素敵な方だと想像できるのは幸せなこと
おばあちゃん ありがとう

b0052125_21242698.jpeg

その後は
渋滞の道を通って里塚です
そこには
父と祖母と 祖父
(おじいちゃんも大好きです)
そして父より少し早く亡くなった叔父がいます
きょうは熱い陽射しの中でしたが
綺麗にしてからお花を生けると気持ちいい
いろいろな報告をしました

里塚にはもう一箇所
私の母の両親と兄弟のお墓もあります
いつものように少し迷いながらたどり着くと
ビッシリ隙間なく車が停まっていました
やっと見つけた狭い空間に駐車しようとして
やってしまいました!
あれあれー という間に
悪夢のように側溝にタイヤが落ちました
左前のタイヤがピッタリはまって出られません
周りの方が気の毒げに声をかけてくださったり
アドバイスをくださったりしたのですが
観念してJAFを頼ることにしました
JAFの頼りになるおじ様は
渋滞の中 小一時間後には駆けつけて
暑い中汗をかきかきあっという間に車を元に戻してくれました
初JAFでしたが心底思いました

「ああ!入っててよかったー!」




# by akemifa | 2016-08-11 21:01 | くらし | Comments(2)

「札幌宝生会70周年記念能」が終わりました

ご挨拶がとても遅くなってしまいました

観に来てくださった方
いろいろとお付き合いくださった方
応援くださった方
どうもありがとうございました

私は
本番を心待ちに準備をしていた日々が
本当に楽しかったです

懐かしい方との再開
新しい出会い
友達との「事前学習」
そして
能楽師の方たちとの「事後交流」

この公演を通して
たくさんの楽しい時を過ごすことができました
嬉しかったです

そして何より
"能"の魅力が増し その奥深さにさらに惹かれてしまいました
これからも精進していきたいと思っています
どうぞよろしくお付き合いくださいませ



今回の記念公演のことは新聞にも載りました

b0052125_23513034.jpeg
b0052125_23514550.jpeg

私たちのお稽古も



# by akemifa | 2016-08-09 23:37 | 能(謡) | Comments(0)

能「巻絹」について

いよいよ明日になりました

31日の「札幌宝生会70周年記念能」
もう一つは「巻絹」

また こちらにお世話になりましょう
b0052125_22315210.jpeg
b0052125_22320832.jpeg
b0052125_22322670.jpeg
b0052125_22324448.jpeg

神がかった巫女が狂おしく神楽を舞います
その時の囃子も難曲らしく聴きどころです

終局
地謡(バックコーラス)の
♪これまでなれや
神はあがらせ給うと
言い捨つる〜♪
で、巫女は弊を捨て
狂いが覚めて正気に戻り
穏やかに終わります


合間の狂言「昆布売」も
昆布売りが侍を負かす下克上の面白さ


楽しみは募りますが
明日に備えて今日は早く休むことにします

明日は当日券もあります
A席にはまだ空きがありますので
たくさんの皆様にぜひ
ご覧いただきたいと思います


# by akemifa | 2016-07-29 22:30 | 能(謡) | Comments(0)

能「八島」について

31日の「札幌宝生会70周年記念能」を観るにあたり
私なりに少しだけ勉強しました

まずは漫画でざっとあらすじ
こちらにお世話になっています
b0052125_23125401.jpeg

b0052125_23131798.jpeg
b0052125_23133868.jpeg
b0052125_23135256.jpeg
b0052125_23140651.jpeg

能「八島」は
「平家物語」のクライマックスと目される八島における源平両家の攻めつ守りつの有様を取り入れ能に仕立てたもの
世阿弥の作とみられています

「判官(ほうがん)物」と言われる源義経が出てくる能です
他の判官物では、義経はツレか子方が扮しますが、この「八島」だけは義経がシテ
義経が大将として戦い、平家に勝った八島の戦模様が描かれています
ですが、能では「勝って万歳!」というものはありません。この世で戦いをしたものはあの世で「修羅道」の苦しみに苛まれるのです
まして、この後の義経の末路を思うと…
一抹の寂しさ、空しさが漂います

さて
戦いの様子、義経の思いがつたわってくるでしょうか

# by akemifa | 2016-07-28 23:08 | 能(謡) | Comments(0)

私にとっての「能の魅力」

私が本格的な能を初めて観たのは、舅に謡を習い始めた10年くらい前のことでした。
舞台は"芸術の森"の特設舞台で、"薪能"の趣向でした。
囃子方のこの世のものと思えぬ低い声が鳴る中、シテ(この時は夕顔の幽霊)が橋掛かりをそろりそろり歩み出し「のうのう」と語り始める声を聞いた時、私は本当にあの世の者が現れた気がして鳥肌が立ちました。
それまできいたことのない音楽、みたことのない動き・舞いの不思議な世界にすっかり魅了されてしまったのです。
それから年に1〜2回は能を観る機会を持つようになりましたが、その時その時でまるで見え方が違います。
演じ手の技量や、観る自分の体調や、いろいろなことが影響してくるのだと思います。
一緒に観た人と感想を話し合っても、人によってずいぶんいろいろな観かたがあるものだとビックリすることもあります。
感じ方が十人十色というのも、能の面白さと関係があるのかもしれません。

7月31日(日)に札幌市教育文化会館で行われる
「札幌宝生会70周年記念能」
今回のこの公演が、素晴らしい出会いの時になりますようにと願いつつ
私も共に楽しみたいと思っています。


b0052125_21483560.jpeg

# by akemifa | 2016-07-27 22:11 | 能(謡) | Comments(0)

札幌で本格的な"能"

楽しみに楽しみにしていた能の公演まで
とうとう あと1週間になりました

札幌宝生会70周年記念能

7月31日(日) 13:30〜
札幌市教育文化会館大ホール
屋根付き能舞台の設えで

能「八島」
狂言「昆布売り」
能「巻絹」

S席(指定6000円)はほとんどなくなりましたが
A席(指定4000円)はまだ若干残っています

私は札幌宝生会会員です
当日は受付でお迎えします


源義経が主人公の能「八島」は
源平の合戦の様子が語られる修羅物
三熊野の巫女が主人公の能「巻絹」は
神懸かりの神楽の舞が美しい能
相異なる二つの能が一度に見られる趣向です
狂言「昆布売」は
侍に無理難題を言われた昆布売りが
持たされた刀を抜いて逆襲する愉快な話

演じるのはもちろんプロの能楽師
お囃子には人間国宝もいらっしゃいます!

チケットご希望の方は
どうぞお申し付けください
なるべく良いお席を確保いたします!

b0052125_21483560.jpeg

# by akemifa | 2016-07-24 21:45 | 能(謡) | Comments(0)

謡の公開稽古をしました

私たち「江別謡の会」(メンバー5名)は
月に一度 札幌の先生に来ていただき
野幌公民館で謡の稽古をしています

7月31日に札幌教育文化会館で能を観るにあたり
「八嶋」の謡の稽古をしたのですが
今回は「初めての方もどうぞ」とお誘いし
9名の方にご参加いただき
公開稽古となりました

少ない時間の中で全く初めての方たちに
能の魅力 謡の魅力
そして「八嶋」の見どころまで伝えたいという
とても欲張った内容だったのですが
先生が ご自分で打った能面を持ってきて見せてくださったり
実際に一緒に謡ってみたり
と 盛りだくさんでした

途中 道新の取材まで入ってしまったので
あっという間の2時間でしたが
楽しんでいただけたでしょうか

今度は もっとゆったりの内容で体験講座を行えたらいいなあ
と さらに欲が出てしまいました

「謡って面白い」「能って面白い」
と言い合える仲間が欲しいのです

ご一緒にいかがでしょう?
b0052125_18191539.jpeg

# by akemifa | 2016-07-20 18:07 | 能(謡) | Comments(0)

生の音楽の力

週末はコンサートが続きました

土曜日は
江別の「真願寺」というお寺での
御堂コンサート

b0052125_21420146.jpeg

友達が誘ってくれて
「声明しょうみょう」に興味があり行ってみました
大勢のお坊さんが良い声を合わせて唱えてくださる声明は
体にも心にも 有難〜く 心地良いものでした
お寺の本堂をこんな風に一般開放してくださるなんて
いいお寺だなあ〜!



日曜日は
えぽあホールでバイオリンコンサート

b0052125_21432317.jpeg

娘が通っていた音楽教室の記念コンサートでした
懐かしい方たちにお会いしたいと思って行ったのですが
久しぶりに聴いた弦楽器の生音に感動感動!
内容もとても素晴らしいコンサートで
身も心もすっかり癒されました

いやぁー!
"和" も "洋" も
音楽って 本当っに いいものですね〜!



2週間後に迫ったこちらの舞台も
b0052125_21483560.jpeg
成功するといいなー
私は今はそのことで頭がいっぱいです



日曜の朝には
当別に亜麻の花を見にも行ったのですが
そのことは
こちらさま⇩のブログにとっても素敵に載せていただいたので
どうぞご覧くださいませ

「緑の森」

http://muuminmama.blog79.fc2.com/



# by akemifa | 2016-07-18 21:37 | Comments(0)

江別やきもの市 2日目

きょうは午前中はあいにくの雨模様でしたが
私たちが行った午後には雨も上がり
ゆったりとお店巡りができました

初めての妹夫婦もとても喜んでくれて
よかったよかった

300以上並んだお店の
どれもそれぞれ個性豊か!
「私はこっちが好き」
「私はこっちの方が…」
など 好みを披露し合うも楽し
「これ好き!もう少し安くなりません?」
「もう最後だから…オマケしちゃう!」
など 作り手とのやり取りも楽し

きょうもまた買ってしまいました
もちろん妹夫婦もたーくさん!!!

b0052125_20465668.jpeg

来年もたのしみでーす

# by akemifa | 2016-07-10 20:39 | わたしたちのまち江別 | Comments(0)

江別やきもの市 1日目

爽やかな風の吹く良いお天気に恵まれて
江別やきもの市1日目は
い〜い気持ちで回れました
いつも札幌から来てくれる友達二人と
2時間かけて全店巡り
今回買ったのは こちら

b0052125_16322484.jpeg
私が割ってしまったので
おばあちゃんのごはん茶碗と湯のみ茶碗
そして 飲み口が欠けてしまったので
私の湯飲み茶わん
と 毎年買う箸置き
なんだか皆同じような色になりましたねー

(ごはん茶碗だけ名前をもらい損ねました)

楽しかったよー

明日は妹夫婦が札幌から来てくれて
一緒に回る予定です

あ〜した天気にな〜れ

# by akemifa | 2016-07-09 16:29 | わたしたちのまち江別 | Comments(4)

娘に教わった料理

私は
結婚してすぐの頃は料理がまるでできなくて
よく実家の母に電話で
「あのカレーはどうやって作るのー?」
など聞いたものでしたが
娘は
結婚してからほとんどそんなことがありません
それどころか
「こんなの作ったよー」
と美味しそうな写真をLINEで送りつけてきます
んもー!悔しい!
どうやらクック何とかのご指導らしいのですが
少し寂しい気もします

今回は送りつけてきた写真がとても美味しそうだったので
私が娘から教わって作ってみました

アブラコのムニエル オリーブソース
b0052125_21314376.jpeg
なんかちょっと出来が違うけど
「作ったよー」と写真を送ったら 娘から
「それはそれで美味しそうだよ」
と慰められました

でもね
ホントに美味しかったの
新鮮なアブラコのおかげです!

cherryさん
いつもありがとうございます


# by akemifa | 2016-07-08 19:46 | | Comments(4)

まだまだあります!古い布

もうすぐ91歳になるうちのおばあちゃんは
テレビを見たり本を読んだり
お手紙を書いたり
お友達や姉妹と電話でお喋りしたり…
そして時々タンスを整理したりしては
「おかあさん これあげる」
と 私にいろいろなものを譲ってくれます
おばあちゃんのおさがりの着物や帯は
ちょっと古臭い匂いがするけど
昔の絹地は質が良いので嬉しいです
帯はそのまま使えますが
着物はサイズが違いすぎるので
仕立て直すしかありません
私はそのために和裁を始めたようなものです

こんな綺麗な布も…
若い頃着た長襦袢地だそうです
b0052125_22163756.jpeg
さて 今度は何作ろ

# by akemifa | 2016-07-06 22:08 | Comments(4)

手作り楽し!

きょうはcherryさんと一緒に手づくり会しました
オシャベリ半分、裁縫半分
本当は両方いっぺんに動かせたら脳トレになるのかもしれませんが
オシャベリに夢中になるとつい手が疎かになります

きょうは午前中も ゆきこさんと和裁だったし
たくさん お針を持って
心癒される1日でした

あっ、でも
黙って座ってる時間が長く続くと
早死にするってテレビでやってたとか…?
座り仕事の好きな私には難しいなー

b0052125_21073223.jpeg
「おばあちゃんにもらった布でこんなの出来たよー」と見せたら
おばあちゃんがとても喜んでくれました
お揃いです

# by akemifa | 2016-07-05 21:01 | 手作り | Comments(2)

海老蔵の夢

早朝森ウォーキングも
あれきり 
4日で止まってしまいました
なぜか急に毎日眠いモードになってしまい
どうしても早起きができません
で 朝グズグズ寝ているので夢をみます
今朝は海老蔵の夢でした
「えびさま」と呼ぶほどのファンでは
ありません

秋に札幌で
「安宅」の舞囃子をみせてくれるとのこと
みてみたいなあ〜
とFacebookでフォローしたのですが…
寝際に投稿写真を見てしまったためでしょうか
どの写真もどんな時も
なんとも本当にいーい男で惚れ惚れです
なんとそのいい男が私に
「お祝い事の飾り付けを任せたい」
との仰せ
「なんとかやってみます」
と答えたけれど 何をどうしていいものやら
歌舞伎のしきたりも何も知らない私に
どうしてーー⁉︎
と思いながらも慌てる私
「ああ 夢であってくれれば…」
「あ!これはもしかして…」
「よかったー!夢だったのねー!」
と いつもの幕切れ

こんな朝が続いています
けっこう疲れます
寝過ぎだと思うんだけど
眠くてたまらぬこの頃です

b0052125_22080112.jpeg
押入れの宝物入れ(手芸材料どっさり)から
綺麗な布を見つけました
おばあちゃんからもらったもの
昔の子供用着物かしらん?
小物をつくってみようとおもいます


# by akemifa | 2016-07-04 21:53 | Comments(4)

着物を着よう

私は着物が好きです
今年から「着物手帳」を用意し
着た物を忘れないようメモしています

着る機会を増やしたいので
謡の稽古にはなるべく着るようにしているのですが
雨模様だったり 着物が浮いちゃう別用が続いたりで なかなか難しい
でも週に一回くらいの割で着てるかな

だいぶ慣れて早く着れるようになってきました
自分で結べば苦しく結びませんし
コルセット代わりになって腰が楽チン

私は帯は前結び派
五十肩で手が後ろに回らないときに始めました
これも楽チンです
うんと時間がない時は作り帯や半幅帯を活用してます
今度 切らない作り帯の作り方を習って
もっと作り帯にしちゃおうと思っています

着物も帯も 今はリサイクルのお店で安く手に入りますし
お下がりがけっこう回ってきます

着物を着るのは億劫に思われがちですが
あれは 儲け主義の着付け教室が横行しているせいだと思います
細々面倒なことは言わず
帯は解けなければいい
(私はしっかり結んでしまいます)
なるべく乱れてこないように着る回数を重ねればいい
と思います
b0052125_22135489.jpeg
5月 東京のホテルにて自撮り

1月は6日 お正月二日
2月は4日
3月は4日
4月は4日
5月は7日 東京で二日




# by akemifa | 2016-06-19 21:55 | 着物(和裁) | Comments(6)

能の魅力(メモ)

私にとって能は何故こうも魅力的か…

夢と現のさかい
あの世とこの世のさかい
無意識と意識のさかい

ワキに促され
シテはあの世(または夢、または無意識)を語り出す
語り 舞い 表すことにより
迷うシテがなにかしらの救いを得る
これはまさしくカウンセリング?
舞台と一体となる自分の精神もまた救われる

葛藤も大団円もない
芝居と思えば つまらない能が
650年続いているのは
こんなところにも秘密があるのでは…

5月19日のラジオ
「伊集院光とらじおと」
ゲスト 能楽師 安田登氏の話より

私が所属する「札幌宝生会」の
70周年記念能が7月31日
札幌市教育文化会館大ホールに設える能舞台で行われます

たくさんの方に能の魅力を確かめていただきたい

私はたぶん受付にいます

b0052125_22035746.jpeg

私は
大好きな父や祖父母や敬愛する先輩たちがいる
あの世に近づいてみたいのです




# by akemifa | 2016-06-18 21:44 | 能(謡) | Comments(0)

きょうこそ!朝の森4日目

きのう 堀田先生のお話から
植物エネルギーを信じようと思い
気持ちをあらため早起きして森を歩きました
今朝は風が強くて
木の葉たちがサワサワ歌って
私を歓待してくれました
その音に負けじと小鳥たちも囀り
遠くではウグイスやツツドリ(注
そしてアオバトも声を聞かせてくれました
やっぱり気持ちいいです〜

今朝はちょっと長いコースを軽く汗が出るくらい歩きました

(注
私がヤマバトと思っていた鳴き声は
ツツドリの声だとcherryさんに教わりました
ポポ ポポ ポポ …と続く鳴き方です

b0052125_16404514.jpeg
「フタリシズカ」だと思うのですが
三人だったり一人だったり大勢だったり…
b0052125_16415236.jpeg
b0052125_16420838.jpeg
b0052125_16422178.jpeg
b0052125_16423422.jpeg

枯れてるのかと思ったけど
近づいてみたら…あら!こんな花なの?
これは何でしょう?
b0052125_21061762.jpeg


# by akemifa | 2016-06-12 16:22 | | Comments(2)

北海道医療大学の植物園

きょうも早朝森歩きはパスして
その代わりに日中
自然大好きcherryさんに
医療大学まで連れて行ってもらいました

まっすぐな道を車でほんの20分ほど走るともう医療大学です
丹精された綺麗な林に
植物さんたちがそれぞれに名札をつけてもらってわかりやすく配置されていました
展望台からの眺めも
記念塔からの景色とはまた一味違って
素晴らしかった!
きょう私が一番感動したのは
サルメンエビネとサイハイランがたくさん見られるところでした
特にサイハイランの美しさは発見でした

どの植物さんたちも写真に納めることも忘れて楽しませてもらいました
堀田清先生の言われるところの
「植物エネルギー」をたっぷりいただいた感じです
散策を終えたところで
観察会に行かれるところの先生ご本人にお会いできお話できたのがまたありがたいことでした

b0052125_21285736.jpeg

えぞももんがさん
今度は是非!ネ


# by akemifa | 2016-06-11 21:08 | Comments(4)

道新「朝の食卓」より

私の仕事机の前にはコルクボードにいろいろなものが貼り付けてあります
ゴチャゴチャ溜まってきたので整理しようと外した新聞の切り抜きが
やっぱりこれいいわあ〜 忘れたくない
と思うので ここに貼っておくことにします
b0052125_14354537.jpeg
破れちゃってごめんなさい

# by akemifa | 2016-06-11 14:31 | Comments(0)

朝の森 4日目…

となるはずでしたが…
きっちり三日坊主!
せっかく雨が上がったのに
「ぬかるみで滑って転んでは元も子もない」
「日中も歩く予定があるから」
と いつものように理由をつけて自分を甘やかしました

でも
札幌に用事があったので
そこは車を使わずに 午後中歩き回りました
植物園の脇を歩いた時に
「オオバオオヤマレンゲ」とかいう面白い花を見たのですが
勢いよく歩いていたので撮りそびれ
今日の一枚にはできませんでした
その代わり
目的の着物屋さんで目に止まり
参考にしたいと撮った写真があるので
載せちゃいます
「きらくや」さん 無断掲載ごめんなさい

b0052125_21314821.jpeg
着物地の端切れ活用でこんな素敵な壁掛け
これなら針と糸も必要なし
端切れと厚紙とボンドだけでできそうですね


# by akemifa | 2016-06-10 21:21 | Comments(0)

朝の森 3日目

早い時間はまだ雨が降っていなかったので
3日目も行ってきました

同じ道を同じ時間に歩いているのに
少しずつ違います
当たり前かもしれないけど
面白い

今朝はあの不思議な鳴き声
アオバトの声が聞こえてきました
天気のせいか歩いている人もほとんどなく
鳥たちの楽園のように美しい鳴き声が
何種類も聞こえました
アオバトとヤマバトとウグイス
くらいしか聞き分けられないのが残念
アオバトの声は思わず動画に撮りましたが
ここへのあげ方がわからなくて…

というわけで 今日の一枚はこちら

b0052125_09061263.jpeg
サイハイランはやはり
下から覗くのでなく
普通に見える姿の方が美しいですね

# by akemifa | 2016-06-09 09:00 | | Comments(0)

今日の一枚

早朝ウォーキング 二日目も
無事行ってきました
証拠の「今日の一枚」は
二枚⁉︎

b0052125_23310372.jpeg
なんだか香ばしそうなこちら
b0052125_23313730.jpeg
あちこちの葉っぱの上で見かけたこちら

# by akemifa | 2016-06-08 23:29 | | Comments(4)