茶筒新しくしました

かれこれ5年ほど前に
古い茶筒に着物生地を貼ってリフォームしたのをここで自慢したのでした
80歳のブロガー山芍薬さんが
「綺麗にできましたね」と褒めてくださりとても嬉しかったのです
それで大事に使っていたのですが
毎日毎日使っているうちにすっかり汚くなってしまいました
もうそろそろお別れの時かと思い
頂き物のお茶の缶の貼ってあった紙を丁寧に剥がしてみました
山芍薬さん 今度はどうでしょうか?
長い間ご無沙汰していてどちらにいらっしゃるのかわからなくなってしまいました
世界中の人たちと簡単に繋がれるインターネット
でも本当に繋がりたい人とは簡単に繋がれなかったり…

b0052125_00200167.jpeg
5年前

b0052125_00203220.jpeg
すっかり汚くなってしまいました
奥が新しい茶筒です

# by akemifa | 2016-02-24 00:12 | くらし | Comments(0)

市民体育館がスゴイ!

私は運動が好きではありません
体育館など縁のないところと思っていたのですが
きょう 歩いて行ける距離にある「江別市民体育館」を利用してその素晴らしさにビックリしました

謡の面白さにはまった私は 
去年の暮れに欲を出して「仕舞」の稽古を始めたちまち膝を痛めてしまいました
注射とリハビリのため整形外科に2ヶ月ほどに通いましたが芳しくないので
やっぱり運動するしかないのかなあと思っていた矢先
2月号の広報「江別」で魅力的な案内を見つけました
b0052125_21562526.jpeg
早速申し込み 
上靴を新調してきょう初体験したわけです
指導員の方の丁寧な問診(?)と体力測定の結果
私の体力評価は見事なオール2でした
(モチロン5段階評価です)
指導員の方には
「伸びしろがあるからやりがいがあってちょうどいいですねー」と褒められ(?)
また「半年後の2回目の測定を楽しみに頑張ってくださいね」と励まされ
私は本当にやる気になりました
10kg減量と筋力アップを目指して頑張る!
半年後にもし目標達成できれば本格的に仕舞を習い始めよう!
と強く決心したのです



# by akemifa | 2016-02-22 21:27 | 健康 | Comments(2)

蚕の佃煮ー!!!

このあいだの日曜日のことですが
こちら様のブログ
http://simaya.exblog.jp/24120916/
を見て気になっていた
結城紬の実演を見に行ってきました
茹でた繭から真綿にするところ
真綿を糸にするところ
絣の括りをするところ
地機織で織るところ
それぞれの職人さんの手技を見せてくださっただけでなく
真綿にするところと糸にするところは
私も実際に試させていただきました
繭から取り出したお蚕さんは
あら?なんだか香ばしい匂い
「美味しそうないい匂いですね」と言うと
「地元では甘辛く煮て食べる」とのこと
ネットで検索してみたら…
出てきましたよー!
白いご飯に乗ってるとこが!
「虫」と思ったら食べられないけど
あのいい匂いの物なら食べられる
こちらも試してみたかったなあ〜
b0052125_00030632.jpeg
私のような者に丁寧にご説明くださった
「島屋」の社長様
どうもありがとうございました

# by akemifa | 2016-02-21 00:06 | 着物(和裁) | Comments(0)

路線バスの実証運行

最寄りのJR駅まで直線コースで運んでくれるバスが昨年10月から試験運行されていました
これはいい!と思いましたが
いざ乗ろうと思うと時間が合いません
だってほぼ一時間半に一本なのですもの
結局私はこれまで3回しか乗っていません
期間はあと1日
明日で終わってしまいます
もしも見込みの利用者数より少なかったとしても それはこの少ない本数と「試験中」という頼りなさのせいかもしれません!
ぜひ前向きに動いて欲しいです!!

b0052125_23185986.jpeg
本文と全然関係ないけど
これは先日作った「真かすべのぬた」
結婚して姑に教えてもらった料理の一つです
酒の肴にサイコー!



# by akemifa | 2016-02-19 22:23 | わたしたちのまち江別 | Comments(2)

ハートの形

きょうは札幌に出かけたので
帰りにデパ地下で食材を買って帰りましょう
と思ったら…
あら!きょうはバレンタインデー!
お肉屋さんでナント!ハート型の合成ステーキを見つけました
チョコはおばあちゃんと娘から既に贈られてるから これいいねー
と 焼いてみましたが
なんか無理やりでしたねー
b0052125_21342983.jpeg


# by akemifa | 2016-02-14 21:29 | くらし | Comments(2)

お芋が綺麗!

芽が出始めたお芋ですが
芽を取りながら皮をむくと…
まだまだみずみずしくてこんなに綺麗!
食べてますよー!
塩茹で、いももち、フライドポテト、コロッケ、ポテトサラダ、味噌汁…
昨日はこのメークインと牛すじを合わせて煮てみました
美味い!!!

b0052125_16253193.jpeg

# by akemifa | 2016-02-13 16:21 | | Comments(0)

みかんの進化?

珍しいみかんをたっくさんいただきました
甘くて美味しかったのですがたくさんなので
きょうはジュースにしてみました
酸っぱさも少し欲しくて最近気に入りの
「おいしい酢」を少し加えました
いただいたみかんの名前は
「甘平(かんぺい)」
面白い名前だなあと思いながらネット検索してみると…
あらら〜!高級品!
もったいないいただき方でしたね
すみません

それにしても 
柑橘類は毎年新しい品種が出てきてスゴイ進化ですねー
「デコポン」が出てきた時に
この「ポン」はなんじゃ?とここで書いたのがついこのあいだのことと思いますが…
その「ポン」の由来は確かどなたかが教えてくださったと思いましたが…
忘れてしまいました
もう一度 前を見てみようっと
b0052125_21324822.jpeg
右は 一緒にいただいたTさん手作り「甘平ジャム」
手前は明日朝のヨーグルト用

Tさん いつもありがとうございます!!


# by akemifa | 2016-02-11 21:24 | | Comments(5)

仏さんのご飯のいただき方

我が家は毎朝仏さんにご飯を上げています
結婚当初(かれこれ30年前)は義父母が毎朝前の日のカピカピご飯をお汁をかけて湿らせて食べていたのですが
だいぶ高齢になった時 さすがに消化に悪かろうと私がいただくことにしました
それにしても結構な分量と固さと不味さで辟易して翌朝食べずに冷凍してためておき炒飯やおじやの味付ご飯にしてみんなで食べることにしていたのですが
義父が亡くなった時に改めてお寺さんに聞いて
「朝お参りが終わったらすぐにおろして朝ごはんにいただいてもいいのだ」と知りました
それでもやっぱり お線香くさくなったしまうし たまには忘れて置きっぱなしのカピカピになってしまうので冷凍してある仏さんご飯はちょっと厄介ものでした
でもね
今晩たまたまやってみたこれは案外イケル!
定番メニューになりそうです
「チーズリゾット風」
b0052125_23503003.jpeg
にんにくの微塵切りをバターで香りだししたところに冷凍の仏さんご飯を入れます
ブイヨンを入りて少し柔らかくなったところにチーズを入れてトロトロリゾットに
最後に黒コショーを振りかけて出来上がりー!

夫が単身赴任中なので
おばあちゃんと息子と3人の普段の夕食は
作るのも片付けるのも簡単なワンディッシュメニューの頻度が高くなってきました
手抜きー
きょうは タラの生姜焼きと塩茹でブロッコリーと燻製卵です

# by akemifa | 2016-02-10 23:38 | | Comments(2)

ヤッチマッタ?

私が話すと場の空気が悪くなるのを感じることがよくあります
若い頃はそれが気になって無口な人間でした
歳を重ねるうちに
「お互い様かも」
とだんだん気にならなくなりました
が それでも
「ヤッチマッタかなー」と後悔することがあります

先日のことー

髪を伸ばしているのでまとめ髪をすることがあるのですが
出来上がったと思ってほつれ髪があると気になって引き抜いてしまいます
それが
抜く時に全く痛くなくて手にゴッソリ毛が抜けてびっくりすることがあります
歳をとると痛さを感じなくなってくるのかなあ〜、と思っていた矢先
90歳のお父さんを亡くした知人から
「前の日までは元気だったのに、翌朝なんだか様子がおかしくて救急車で運ばれる途中で急に心肺停止になってしまって」と聞きました
これはいい話を聞いた!普段「ポックリ死にたい」が口癖の90歳の姑を喜ばせようと思って
「おかあさん、歳をとると痛みはだんだん感じなくなるんじゃない?たくさん生きたらご褒美で死ぬ時に苦しまないんだよー、きっと」と話しました
と とたんに姑が嫌そうな顔をしました
あれ?
またヤッチマッタ⁉︎

きょうは「肉の日」?
息子がロシア土産のスパイスを使ってポークステーキを作ってくれました
b0052125_21361199.jpeg

# by akemifa | 2016-02-09 21:08 | くらし | Comments(4)

初謡会

きょうは 私が所属している「札幌宝生会」の
初謡会でした
普段は数人から多くても10人くらいで謡っていますが
きょうは倍くらいの人数で 
それも上手な方たちと一緒に謡うのは
とても気持ちの良いものでした
上手な方の謡は 聞いているだけでその情景が見えてくるようです!スゴイ!
そしてその後の直会(新年会)ではまた
熟練の方より「声の出し方」について面白いお話が聞けました

よく「頭から声を出す」とか「お腹から声を出す」と言うけどわかるかい?
声は口から出るものでしょ?どうやって頭から出せる?
偉い先生の本に「足の裏や指の先から声を出す」と書いてあった
僕は最近その意味がわかったよ

と おっしゃる
私は意味がわからず 酔った勢いで
「じゃあ指の先から声を出して聞かせてください!」と言ってしまいました
嫌な顔をされてしまいました
ダメジャーン!「話のたとえ」⁉︎
でも すごーく面白くって
もっとずっと聞いていたかった
同好の方たちとの飲み会は面白い!

「札幌宝生会」は今年70周年を記念して
東京から名だたる能楽師をお招きし
能2番 狂言1番の公演をします
私はとっても楽しみです!
ご一緒にいかがですか?
b0052125_22462621.jpeg



# by akemifa | 2016-02-07 22:24 | 能(謡) | Comments(0)

今さらながら…有難いインターネット3

和裁の技能検定の学科試験勉強をしています
過去問題を解いているのですが
これが 昔やった運転免許の学科試験みたいで
もういいっ!丸暗記しちゃおう!
と思いましたが 若い時とは違って記憶が…
例えばこんな問題ー

A群(真偽法)
子供もののつけ紐はー女児の紐の縫い目は上向きである
答えは◯なのですが…

男児と女児で紐の縫い目の向きが違うというのです
私はこの問題が苦手で何度も間違うので
試しに
「女児の紐の縫い目はなぜ上向きか?」と検索してみました
そうしたら 丁寧に解説をしてくださっているブログがありました!

「和裁あれこれ」様によると
以下転記

  • 男児向けの紐は輪を上向きに、紐の縫い目が下向きにします。
    角帯の方向も同じです。これは、武士がいつでも(=目で見なくても)刀が差せる様備えた名残です。
     
  • 女児向けの紐は、紐の縫い目が上向きにします。
 この紐付け法は、大人物の半纏や作務衣やキッチン上着等の紐付けは全てこの向きと同じにするのが仕立屋として常織になっています。男女の”営みを象徴”していると教えると忘れないかも知れません。
女性が袋帯を二つ折りした時や名古屋帯を胴に卷く際に合せ口を上向きに、”輪”の部分は下側に向けますね
男性の角帯は二つ折りする時は女性とは逆にします。

とのことで 一気に納得!
「男女の営み」とは…!!!
感謝ですー!!!!!
b0052125_14555362.jpeg

# by akemifa | 2016-02-06 14:33 | 着物(和裁) | Comments(0)

小栗旬くんの料理

テレビCMで小栗旬くんが作ってるあの鍋
「白菜と豚バラのミルフィーユ鍋」
…でしたかね?
うちもよくやります
簡単で美味しい!
おまけに美しいのがよいところですね
b0052125_22483856.jpeg
「ほんだし」は使いません
悪しからず

「和のことアレコレ」のブログにするつもりだったのに
やっぱり食べることばかりになってますねー


# by akemifa | 2016-02-05 22:44 | | Comments(6)

イモ料理2つ教わりました

夜やすむ前にフェイスブックの他 気に入りのブログをおじゃましています
こちらさま 「緑の森」 と
こちらさま 「愛と怒涛のけいこ飯」では
美味しい物をいろいろ教えてもらっています
今回も「よしっ!いただきー!」と作ってみたのですが…
えぞももんがさんに教えてもらったコロッケは―
皮つきのまま ということを忘れていつもと同じになってしまい
けいこさんに教えてもらった芋羊羹は―
蒸しあがったとたん そのまま食べたくなり羊羹に至りませんでした
あらあら~

b0052125_21330749.jpg
b0052125_21325982.jpg


どんなお料理本よりネットの検索より
知っている人に「美味しいよ~!」と教えてもらった料理は作りたくなります


# by akemifa | 2016-02-04 21:42 | | Comments(4)

今さらながら…有難いインターネット 2

フェイスブックも
よくわからないながらも見ているし
時々は何か書いたりもしています
このブログも連動しています

謡の仲間が
「秘密のグループ」を作ってくれたので
仲間うちの連絡や
共有したい情報を見合うのにとても便利です
仕舞の動きを覚えたくて撮った動画でスマホの容量がいっぱいいっぱいになっていたのも
このグループの場所にあげてスッキリしました

もっともっと使いみちがありそうですねー
b0052125_23251676.jpeg

# by akemifa | 2016-02-03 23:18 | Comments(0)

今さらながら…有難いインターネット

下の娘が一昨年結婚して静岡に暮らし
上の娘が昨年秋よりロシアに留学してしまいました
すっかり家の中が寂しいのですが
下の娘とはLINEでやり取りしていますし
上の娘とも毎週Skypeで顔を見て話せるので安心です
「なんだか少し痩せたんじゃない?」
「きょうは綺麗にお化粧してお出かけ?」
「ロシアのパンはこんなんだよー」
などなど
この間は静岡とロシア(ウラジオストク)と江別で3箇所会談できました
おばあちゃんも入って女4人のおしゃべりは
なんだかゴチャゴチャしちゃったけど
これも慣れたらもっと面白く話せるかも

インターネットはスゴイ!
あらためて 感謝感謝です!
b0052125_00043538.jpeg


# by akemifa | 2016-02-02 23:52 | くらし | Comments(2)

先月の着物

1月は6回 着物を着る日がありました
もっと日常的に
楽に着物を着れるようになりたいです
朝起きたら 寝巻きから着物
そしてまた夜 着物から寝巻き
という風にね
今年は こんな素敵な手帳を用意したので
ますます着るのが楽しみになりました
b0052125_00574390.jpeg
b0052125_00580331.jpeg

# by akemifa | 2016-02-02 00:52 | 着物(和裁) | Comments(0)

「仏倒れ」と「スノーエンジェル」

いつもお邪魔しているえぞももんがさんのブログ
「緑の森」
こちらに きょうは
「スノーエンジェル」が書かれていました
さっきテレビでみた能「夜討蘇我」で
同じようなしぐさ「仏倒れ」をみました
斬り合いで殺られたことを表わすしぐさです
いつ見ても「スゴイ!」と思います
雪の上ならまだできそうだけど
板間では…かなり鍛錬がいりそうです

きょうは朝から謡・能三昧の1日でした
どうして私
こんなに面白いと思えるんだろ?
いつも伝えたいと思うんだけど…
うまく言えません

私にはこの「なんだかよくわからない加減」がとっても魅力的です
もう少し 
もう少し深く掘り進んだら何か出てきそう!
そんな感じかなー
b0052125_23524874.jpeg
宝生流謡曲集より

きょうは「葛城」をお稽古しました

# by akemifa | 2016-01-31 23:35 | 能(謡) | Comments(0)

ホントのいももち

越冬用にと姑が買ってくれた40キロの芋
まだ3分の1ほど残っているのに
そろそろ芽が出てきてしまいました
慌てて 塩茹でにして食べたりしていますが
ついたくさん茹で過ぎちゃって残ります
そんな時は 「いももち」をつくります
以前にも書きましたが 私流はー
茹で芋が冷めるのを待ってすり鉢でつきます
そうすると 何も加えなくてもだんだん粘り気が出てきて
立派にいももちが出来上がります
熱々に片栗粉を入れて作るやり方より美味しい気がするのですが…
どうでしょう?
今度は「こね丸くん」でやってみようかなあ〜
b0052125_22224766.jpeg
b0052125_22230489.jpeg

# by akemifa | 2016-01-29 22:13 | | Comments(0)

これスゴイ!

かなり前から
家の玄関のノブの加減が悪くなっていたのに
だましだまし 時には力技で開けていました
…が、さっき全く動かなくなりました
出られませーん!入れませーん!
焦って近所の友達に電話で助けを求めました
そうしたら これ貸してくれました
b0052125_21302059.jpeg
スゴイです!
即!開きました!
友達と この「クレ5-56」に感謝です!
まわし者ではありません!

# by akemifa | 2016-01-27 21:24 | くらし | Comments(0)

夢の意味

夕べはさんざん喋って笑って飲んで…
それで今朝は寝坊をしました
ぐずぐずと起きられずにいるうちに
夢を見ました

スマホでネットを見ていたら
急に見慣れない画面になった
『ああ、これが詐欺の入り口か』と
ドキッとして操作する手を止めた
「お父さん!これ見てー!」と
助けを求めて横の顔を見たら…
見たことのない別人だった

ビックリしてドキドキして目覚めました
無性に見慣れた夫の顔を確認したくなりましたが残念
単身赴任中です
そういえば夕べのオシャベリの中で夫の悪口言っちゃったんだった
どうやらバチが当たったようです
b0052125_00180447.jpeg
こちらはモチロン我が夫 ではなく
先日初めて千歳空港の中の
ロイズチョコワールドに行って
買ってきた抹茶あじチョコの雪だるま
可哀想だが食べちゃった
とっても美味しかったよ


# by akemifa | 2016-01-27 00:01 | Comments(0)

ご近所の友人宅で新年会

ツッカケ履いて行ける距離の仲良しさんが
夜の新年会に誘ってくれました
美味しい手料理と楽しいオシャベリで
しあわせ〜
抱腹絶倒の話がいっぱいで
だいぶ腹筋運動ができました
笑って笑って すっごく楽しかったんだけど
…あれ?話の中身は…?
確か ボケたリンゴを何とかしようと奥にしまい込んでたミキサーを出した全然ボケてない93歳のお父さんの話
…あれ?それから?
ボケてるのは私

今年もお年玉年賀状は 切手シートが2枚だけ
そろそろ新年会もおしまいですね
b0052125_23070248.jpeg

# by akemifa | 2016-01-25 22:46 | くらし | Comments(2)

入れ歯は慣れない

部分入れ歯になってから5年以上になるのに
全然慣れません
順応性はある方だと思うのに
入れ歯の異物感がいつまでも気になり
体調が悪いと我慢できずに外してしまいます
入れ歯をして 眼鏡をして
そのうち補聴器を付けたりして…
必要な補助具がどんどん増えちゃうね…

b0052125_23283504.jpeg
今 通っている歯医者さんで買いました
可愛くて気に入っています



# by akemifa | 2016-01-23 23:11 | 健康 | Comments(2)

「鶴亀」の稽古

きょうは謡の会の初稽古でした
曲は「鶴亀」
まず 
先生に倣って一文一文鸚鵡返しに謡いました
その後 シテ ワキ 地謡と役を分けて謡いました
先生含めて6名だったのでシテ ワキ 3替りして
合計4回「鶴亀」を謡いました
短い曲とはいえ 結構疲れました
でも 予めポイントをご指導いただいているので
気を付けながら謡っていると
だんだん皆の声の調子も合ってきて
謡い切った後はなんだか清々しい
とてもおめでたい気分になりました

月に一度 先生に教えていただき
月にもう一度集まって稽古をしています
野幌公民館でやっていますので
興味のある方は どうぞご連絡くださいね

きょうは 仲間から
ハワイ旅行のお土産をいただきました
ナント!こちらにも亀さんが!
亀は幸せを運んできてくれるんですって
嬉しいなあ!
b0052125_20244398.jpeg

# by akemifa | 2016-01-21 20:03 | 能(謡) | Comments(2)

焼き芋の変身

一昨日のどんど焼きで買ってきた焼き芋
美味しかったんだけど
パサパサ芋も混じってました
水物と一緒じゃなくちゃ喉を通らないヤツね
残った焼き芋に 少しの水とバターと砂糖と塩ひとつまみを入れて煮まして
最後に牛乳とシナモンを入れたら
あ〜ら!
美味しいスイートポテトの出来上がりー!
b0052125_16460015.jpeg


# by akemifa | 2016-01-19 16:40 | | Comments(0)

シュシュの作り方 2通り

和柄のシュシュ作り
これだけ作って飽きました
b0052125_21263108.jpeg
作っているうちに
cherryさんに教えていただいたやり方を思い出し
2通りのやり方で作ってみました

[作り方 1]ーいつものやり方はこちらー
①細長く 中表に半分にして縫う
(両端3㎝くらいは縫わない)
b0052125_21322071.jpeg
②表にひっくり返して 短い辺2枚を中表にして縫う
(端から端)
b0052125_21340202.jpeg
③開いている所からゴムを通し 縫いとじる
b0052125_21351342.jpeg
b0052125_21353467.jpeg

[作り方 2]ーcherryさんより教わりましたー
①縦を中表に半分にして 短い辺を縫う
(端から端)
b0052125_21373855.jpeg
②輪になった①を細長く半分にして
一番手前と一番向こうを合わせて縫っていく
(5〜6㎝縫い残す)
b0052125_21404078.jpeg
b0052125_21405648.jpeg
b0052125_21411754.jpeg
※間に挟まった2枚を縫い込まないように
b0052125_21430893.jpeg
b0052125_21432758.jpeg
b0052125_21434302.jpeg
b0052125_21440138.jpeg
b0052125_21441838.jpeg
③開いている所からゴムを通し 縫いとじる
b0052125_21452343.jpeg

私は[作り方 1]の方が楽だけど
ひっくり返す手間が省けるのと 縫しろの重なる所を縫いやすいので [作り方2]もすてがたいです

# by akemifa | 2016-01-18 21:24 | 手作り | Comments(2)

どんど焼き

きょうは近くの神社のどんど焼きの日です
しめ飾りと去年のお守りを焼いてもらい
煙に当たって無病息災を祈ります
そして
我が家では毎年 境内に出ている屋台で
焼き芋とタコ焼きを買ってきます
これが楽しみー!
b0052125_10585538.jpeg

「今年は雪が少ないねー」と散々言っていたら
ちゃんと降ってきました
雪の合間の晴れた空がなんとも綺麗なコバルトブルーでした

# by akemifa | 2016-01-17 10:54 | くらし | Comments(2)

胡麻油が美味しい!

こちら様のブログ
http://lovekeiko.exblog.jp/
で教えていただきました 千切りキャベツを
胡麻油とお醤油と鰹節と海苔で和えたサラダがとっても美味しかったので
今度は冷蔵庫にしばらく放り置いてた沢庵の端っぽを千切りにして作ってみました
(千切りより太いですけど)
沢庵の端っぽは水に戻してパリパリにし
ちょっとお砂糖も入れてみました
カニ蒲鉾と辣油と炒りごまも少し
b0052125_00400296.jpeg
そりゃあもうっ
美味しかったでーす!!






# by akemifa | 2016-01-15 22:45 | | Comments(2)

納豆と○○

旧姓が「水戸」だからというわけでもないと思うけど
私は納豆が大好きです
毎食 ご飯と納豆だけでもいいくらいです
基本的には何も入れずにお醤油か麺つゆのみでいただきます
姑は 納豆に大根おろしとお醤油とさらにお砂糖を入れなくては食べないので たまにはこうしますが
特におろしを入れるとまめが水っぽくなってしまうので私は好きでありません
納豆の豆の味を楽しむには 混ぜ物はあまりない方がいいです
ただ 我が家の朝ごはんは 常備菜などある物を出して食べる感じなので 納豆と○○という合わせ技になることがあります
このあいだの朝ごはんには 残ったあんころ餅があったので食べてしまおうと思い
それに納豆を乗せて食べてみました
…いけませんでした
せっかくのあんこの味も納豆の味も
両方が殺し合ってしまい非常に後悔しました
その日は 残っていた卯の花炒りを味噌汁に入れるという間違いも重ねてしまい最悪でした
納豆と 残ったブルーチーズを一緒に食べた時は最高だったのですがねー
納豆を使った料理はまたの機会に
b0052125_13242978.jpeg
お気に入りの納豆入れ
(食べかけの汚いままで失礼します)
「アトリエ陶」さんで見つけました
とても"吾妻しく"混ぜることができます

# by akemifa | 2016-01-14 13:12 | | Comments(2)

「鶴亀」の思い出

能の「鶴亀」は
新年の祝言能として創られた誠におめでたい曲です
また謡の稽古では
10分足らずの短さながら 美辞麗句が並び
強吟で始まり 終わりは弱吟に変わってノリもよいので謡って面白く
初心者のお稽古によく謡われる曲です
10年ほど前 
私が舅に習い始めた時にも謡いましたし
6年ほど前
仲間を募って舅から皆一緒に習い始めた時も
初めはこの曲でした
毎年元旦の食事の前には
家族に多少嫌がられながらも
舅と二人でこの曲を謡ったものでした
2013年7月
90歳になった舅が体調を崩して入院した時
謡仲間がお見舞いにと
綺麗なお花と一緒に
「鶴亀」の謡を皆で吹き込んだテープを家に届けてくれました
その日の朝から高熱を出して意識が薄れてきた舅の元に 私は急いで届け
耳元でスイッチを入れました
笑い声も入った皆のメッセージの後に
少したどたどしい「鶴亀」が聞こえてきました
荒い息をしてもはや反応はありませんでしたが
きっと舅の耳に届いていたのだ思います
曲が終わると静かに息を引き取りました

なんと素敵な贈り物をしてくださったのだろうと
感謝の気持ちでいっぱいです
思い出いっぱいの「鶴亀」なのです
b0052125_00320046.jpeg
ー宝生流謡曲集よりー

# by akemifa | 2016-01-12 23:37 | 能(謡) | Comments(0)

ロシアのお菓子 ハルヴァ

ロシアに留学している上娘が
お正月にお土産をどっさり持って帰ってきました
私が一番楽しみにしていたのが
「ハルヴァ」
以前テレビ(グレーテルのかまど)で見て
美味しそうで食べたくて食べたくて
恋い焦がれていたお菓子です
こちら
b0052125_22485543.jpeg
これまでのお菓子の概念を突き崩すような
「なんじゃこれ?」
って感じのお菓子です
でもこれが食べると美味い!
ほんの少し齧っただけで
「カロリーいっぱい!おなかいっぱい!」
という感じで デブの私には毒です
でも美味い!
どんな味か言葉にしようと考えましたが
うーん…これは食べてみるしかないです
すみません
以上


# by akemifa | 2016-01-10 22:43 | | Comments(2)